沖縄での不動産収入、軍用地について考えてみた・・・!

最終更新日

・沖縄には米軍基地が多く存在し、その土地の持ち主には国から賃貸料が発生している・・・!

・・・

・俗に言う、軍用地料・・・!

・・・

・令和元年、いろんな人から聞く話がその土地の売買価格が60倍?・・・!

・・・

・年間の賃貸金額の60倍の値段という事らしい・・・!

・・・

・年間の賃貸料が200万円だとしたら、1億2千万円で売りに出ているw・・・!

・・・

・購入すると・・・!

・・・

・利息で考えると、1.66%でお金を預けているのと同じ事になるw・・・!

・・・

・20年前は、確か20倍ぐらいの売買価格、4000万円・・・!

・・・

・その時の利息換算だと5%・・・!

・・・

・・・

・優秀な金融商品だ・・・!

・・・

・・・

・実際のところ土地という現物ではなく、登記簿(有価証券?)・・・!

・・・

・・・

・また、特別なエスコート特権(地主優待?)もあり実際にベースの中に入り飲食など出来ると聞いた・・・!

・・・

・・・

・県内の新聞社の記事によると、地主の年間の賃料が200万円以上の人が全体の30%近くいるそうだ・・・!

・・・

・地権者の総人数は、4万人もいるw・・・!

・・・

・結構いますね!・・・!

・・・

・と言う事は、米軍があり続けないと大変な事になる人が多いw・・・!

・・・

・・・

・また、その軍用地の地主が、お亡くなりになり、その相続を機に売りに出され・・・!

・・・

・沖縄県民以外の人に売られてしまっているのが現実に起きている・・・!

・・・

・・・

・資産の流失が起きているw・・・!

・・・

・今に始まったことではないが( ̄◇ ̄;)・・・!

・・・

・今日は令和2年1月・・・!

・・・

・・・

・不動産バブル真っ只中・・・!

・・・

・・・

・吾輩には縁のない話だがw・・・!

・・・

・・・

・・・

・少しだけ考えてみた・・・!

・・・

・・・

・・・

・吾輩は・・・!不動産収入、軍用地について考えてみた・・・!

ippinokinawa-ad