沖縄でグーグルアナリティクス(ホームページのアクセス解析システム)を使ってみた・・・!

最終更新日

・このサービスは2005年からグーグルのアクセス解析サービスとして無償で提供されている・・・!

・・・

・以前はこのサービス以外にも無料のアクセス解析ソフトや、JavaScript(ジャバスクリプト)等を活用することもあったが、2019年現在では多くのサイトが、グーグルのサービスを活用している・・・!

・・・

・その理由は、グーグル・サーチコンソールとの連携で、グーグルのクローラーに読み込みを依頼したり、サイトのエラーを指摘してもらい、ページを改善するかしないかで、グーグルの検索結果やアルゴリズムへの影響があるからだ・・・!

・・・

・簡単にいうとSEO(検索結果最適化)に不可欠ということ・・・!

・・・

・自社のサイトをグーグル検索に上位に掲載したい場合・・・!

・・・

・タイトルタグやメタタグに「地域名+商品(サービス名)」をきちんと埋め込む事が当たり前だが必須となる・・・!

・・・

・では、グーグルアナリティクスで何が解るか?何が出来るか?

・・・

・今回は、流入経路・デバイス・ページの3つのポイントについて・・・!

・・・

・まずは流入経路(チャネル)を知る・・・!

・・・

・自然検索・ダイレクト・参照元/メディア・ソーシャルメディア・メール等・・・!

・・・

・マニアックな話だが、パラメーターを活用しメルマガやブログの記事、LINEなどからの流入も計測できる・・・!

・・・

・流入経路の強弱を知り、強化ポイントを決める事ができる・・・!

・・・

・次に最近では変動の大きいデバイス(ウェブ端末:スマホ・デスクトップ・タブレット)の3つのアクセス数の解析・・・!

・・・

・スマホページの改善および最適化に役立てる・・・!

・・・

・また、ページ、どのページが閲覧され、どのくらいの時間見ているかや、直帰や離脱・・・!

・・・

・ページ自体のコンテンツのブラッシュアップに役立てます・・・!

・・・

・グーグルアナリティクスで自社サイトの現状の課題を見つけ都度改善に活用したいですね・・・!

・・・

・今回は、流入経路・デバイス・ページの3つのポイントを見る事で、自社サイトの改善に向けた活用方法について・・・!・・・

・・・

・是非、自社サイトに設置し活用する事をおすすめする・・・!

・・・

吾輩は・・・!グーグルアナリティクス(ホームページのアクセス解析システム)を使ってみた・・・!

ippinokinawa-ad