縁あって沖縄県与那国島に行ってみた・・・!

最終更新日

・いきなりだが、強烈な印象としては夜居酒屋で出てきたのが、大量のパクチーとツナ缶和え・・・!

・・・

・ベトナムで初めてパクチーを口にして以来・・・!

・・・

・あの匂いに苦笑いしつつ地元の方と飲み交わした・・・!

・・・

・二次会は、地元のイナック(いなかのスナック)・・・!

・・・

・隣り合わせた地元の漁師さんから、与那国の漁業のいろんな話が聞けた・・・!

・・・

・初めて訪れたこの島は、日本最西端ということもあり大海原に削られた絶壁の場所だった・・・!

・・・

・地元の酒造所へ行き、あの有名な「どなん」という花酒を試飲させてもらった・・・!

・・・

・18年もののどなん59度は、とても強い酒だが口当たりは意外にまろやかだった・・・!

・・・

・蔵出し限定で販売しているそうです・・・!

・・・

・ネットでも購入できるようです・・・!

・・・

・2019年11月15日・16日・17日、那覇で開催の離島フェアに行くと無料試飲できるそうです・・・!

・・・

・また、その時お世話になった方に車で島を一周するドライブに連れていてもらった・・・!

・・・

・与那国馬や牛が、自由に自動車道を横断する光景は彼らの「島の主」感に驚いた・・・!

・・・

・牛の親子の横を通り向けようと近寄ると・・・!

・・・

・親牛がすごい睨みをきかして車に威嚇してきた・・・!

・・・

・さりげなーく、ゆっくり遠避けながら通過したのを思い出した・・・!

・・・

・その後道中、盛り上がった高台の岩山に横に削られた道のようなものがあった・・・!

・・・

・そこは昔この島を統治していた女王?の生誕地(場所)から始まり・・・!

・・・

・たぶん数百メートル続いていた・・・!

・・・

・その途中には岩の上から流れてくる水を貯める為の穴や、他にも歴史的な造形があった・・・!

・・・

・その昔この島を納めていた方々はこの高台から島全体を日々見下ろして過ごしたんでしょうね・・・!

・・・

・すごい眺めの良い場所でした・・・!

・・・

・帰りに空港で出発を待つ間、食堂でコーヒーをしている時に、あの花酒の名前の語源にもなった「どなん」=「渡難」・・・!

・・・

・大昔この島に渡る事がとても困難だったという歴史の背景も知る事ができた・・・!

・・・

吾輩は・・・!縁あって与那国島に行ってみた・・・!

・岬の主・・・!

ippinokinawa-ad