沖縄で小規模事業者が儲ける為の経営について考えてみた・・・!

最終更新日

・「どうしたら儲かりますかね?」・・・!

・・・

・「そうですね!( ̄◇ ̄;)」・・・!

・・・

・よく聞かれるそんな話・・・!

・・・

・では、その質問について考えてみた・・・!

・・・

・答えは・・・!

・・・

・その事業者の損益計算書に書いてある・・・!

・・・

・その計算方法は単純・・・!

・・・

・売上―経費(原価―管理費―税金―他)=儲け・・・!

・・・

・儲ける為の大きな分母になるのは2つの視点・・・!

・・・

・1つ目は、売上・・・!

・・・

・2つ目が、経費(原価―管理費―税金―他)・・・!

・・・

・売上が上回れば、儲けがでる・・・!

・・・

・だが現実、経営はそんな簡単な事ではない・・・!

・・・

・さらに先に「やるべきこと!」がある・・・!

・・・

・・・

・また、こんな事もよく聞く・・・!

・・・

・儲けは出ているけど、現金が全くないw・・・!

・・・

・損益計算書に記載のない、金融機関への借金の返済・・・!

・・・

・小規模事業者で、年間で出せる儲け(利益)は、100万円〜500万円・・・!

・・・

・年間の金融機関への借金の返済の金額が、その利益を上回っている・・・!

・・・

・当然、現金は手元にない・・・!

・・・

・そこで小規模事業者は、ある2つの方法を検討する・・・!

・・・

・1つ目の方法:手元に置いておきたい現金を金融機関から調達・・・!

・・・

・2つ目の方法:出来る限りの経費の見直し・・・!

・・・

・では、どれを優先すべきだろうか?・・・!

・・・

・資金調達でその場を凌ぎたいところだが・・・!

・・・

・実は、徹底的な経費見直しが最優先である・・・!

・・・

・資金調達はその場は凌げるが、長い目で見ると経営改善の先送りに陥っている・・・!

・・・

・それを繰り返すと、借金状態から抜け出すのも時間がかかる・・・!

・・・

・・・

・では、どんな手順で経営改善を行うか?・・・!

・・・

・・・

・徹底した経費の見直しと、粗利の高い売上の獲得しかない・・・!

・・・

・そこで健全な経営を行うには・・・!

・・・

・こうなる!・・・!

・・・

・(売上―経費=利益)―借金返済=残高現金・・・!

・・・

・いかに現金を残し、溜めて行けるか・・・!

・・・

・事業所の貯金(内部留保金)・・・!

・・・

・・・

・ある方に聞いてみた事がある・・・!

・・・

・「どうしたら儲けますか?」・・・!

・・・

・その方の答えは実にシンプル・・・!

・・・

・「金を使わないことだよ」・・・!

・・・

・なるほど・・・!

・・・

・・・

・・・

・それが出来ている事業所は、真の経営が実現している・・・!

・・・

・「真の経営」、それが「やるべきこと!」・・・!

・・・

・それが実現している事業所は、その手持ちの生きた現金がさらなる現金を呼び込んでいる・・・

・・・

・・・

・・・

・質問をしたその方の事業所は確かに無駄な金を使っていない・・・!

・・・

・・・

・ある書物にも書いてあった考え方・・・!

・・・

・金持ちはさらに金持ちになり・・・!

・・・

・貧乏人はさらに貧乏になる・・・!

・・・

・そんな当たり前の原理原則・・・!

・・・

・儲かる為の経営=「真の経営」を目指したい・・・!

・・・

・・・

・・・

・吾輩は・・・!沖縄で小規模事業者が儲ける為の経営について考えてみた・・・!

ippinokinawa-ad